« 六ヶ月点検 | トップページ | 妄想と、シビック・タイプR 欧州仕様 »

2009年1月17日 (土)

昨日の、ボス戦

Motch0900116a

結局赤ニッサンには、5時間いましたとさ。

 

まずお断り・・・内容は昨日のものです

しかも長いよ。

よって要点だけ初めに

①オイル交換、したよ

 SMストロングセーブX 5W30 走行距離 73,771キロ

 一応クーペだから、全合成入れてくれるもんだと思ったけど・・・鉱物油じゃん!

 フィーリングは・・・正直いまいち

 でも前回のクエーカー(全合成)よりはいい。←どんだけ愛称悪かったの?

 

②ブースト計異常の原因発覚。最悪のシナリオであるタービンブローは回避!

 チェックを入れてもらったところ、バキュームホースが切れてたって!

 それでメーターが反応しなかったらしい。

 『繋げときましたよ♪』にっこり。 メーター復活!

 

③謎のエンジン不調、エンスト・・・黒幕はお前だ!

 今年の初走り(未遂)で出た、謎のエンジントラブル・・・原因はアレでした。

 

 

さて、①と②に関してはこれだけですが、③は長い。

面白くないのですっ飛ばし奨励♪

 

(お話は、②が終わったとこから)

六ヶ月点検も終わり、さぁて帰るか。

ピットから発進、100mほど走ったところで違和感を覚える

アイドルが変だと思いつつも、新しいオイルのせいかな?なんて思ってた

しかし信号待ち中、ガクン→ピー(エンストだね)

『!!!!』

コイツは、まさしく初走り時の再来!

ダッシュでさっきいたピットに。

 

『例の症状が出たんです、見てくらはい~』

スカイラインはすぐさまピットの奥へ

そして待つこと30分・・・

『それらしい箇所はありますが、症状が出ませんでした・・・申し訳ありません』

・・・そのまま返されちゃいました。

 

残念に思いつつも、症状が出ないんじゃしゃーない

帰宅すっかと100mくらい走ったところでまたガクンピー!

しかも今度は、何度も!

さすがにひどい状況だったので、本日(昨日だけど)三度目のディーラーへ。

『徹底的に、お願いしますっ』

 

そしてそして、待つことさらに一時間・・・

遂に・・・

姿を現した・・・!!!!!

 

『O2センサーの動作不良でした』

我、にこ~♪

 

説明しよう。

O2センサーとは、クルマの排気酸素量を測定し、信号を送る装置である!

この装置のおかげで常にベストな酸素量をエンジンに供給することが可能となるため

走行性能やひいては燃費に劇的な改善が見られる何とかやらなのである!

 

そう、お兄さんは言ってた。たぶん

加えて、『O2センサーは部品交換となりますので、部品代金3万円ですニコー』

ハハッ たけぇ

 

5時間、3万円

結果オーライ!

エンジン不調の原因が見つかったし!

日産おにいさんも、とても親切に接客してくれたし!

でも、

『お前のクルマって、よく壊れるよな』ジンクスが

これからはしっかりついて来そうなそんな予感♪

 

|

« 六ヶ月点検 | トップページ | 妄想と、シビック・タイプR 欧州仕様 »

①スカイライン、ECR-33」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488560/27229333

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の、ボス戦:

« 六ヶ月点検 | トップページ | 妄想と、シビック・タイプR 欧州仕様 »